彩~Aja~

Name: ミーナ
Subject: 綺麗な響き!

久しぶりに書き込みします!
新曲『彩~Aja~』は本当に情緒溢れる歌詞のオンパレードですね!その中でも日本語の美しさが見事に表現されている
『♪離れ離れでも懐かしくて頬紅香る薄化粧』
というフレーズ。皆さんはどのようにこの詩を解釈しましたか?

Name: よーすけ
Subject: Re: 綺麗な響き!

「雨の間に間に」から雨が降っていたことが伺えます。「虹を見つけて」からはある程度雨がやんだことが分かります。つまり「頬紅香る薄化粧」とは「雨にうたれて(雨で軽く化粧をされたような感じ)匂いを増した春の花」を意味していて、この匂いをかぐとかつて一緒に歩いた彼女のことを思い出し、懐かしいなぁと思っている主人公の姿が僕には見えます。懐かしい匂いって誰にでもあると思います。僕にとっては中学の時に結構たくさんの友達がつけてた香水の「サムライ」の匂いが懐かしいです。この「彩~aja」の主人公にとっては「春の花の匂い」が彼女を思い出させる匂いなのだと僕は解釈しましたよ!これが「頬紅香る薄化粧」です!みなさんの解釈もぜひぜひ教えてくださいm(__)m

Name: マーシャ
Subject: Re: 綺麗な響き!

では、回答をば。

♪離れ離れでも懐かしくて頬紅香る薄化粧

解釈その1
「離れ離れになって久しいけれど、今でも君のことを懐かしく想うことがあるよ。
君と初めて出逢ったのは、君が大人としての新しい門出を迎えた春の頃だったね。
覚えたての化粧で、ほのかに香る紅をそっと差していたその頬がとても印象的だった」

解釈その2
「離れ離れになって久しいけれど、今でも君のことを懐かしんで、今頃どうしてるんだろうって想うことがあるよ。
この春、君は大人として、新しい門出を迎えたはずだ。
きっと覚えたての化粧で、ほのかに香る紅をその頬にそっと差していることだろうね」

解釈その3
「離れ離れになって久しいけれど、君を抱き寄せた時にほのかに漂った頬紅の香りは今でも忘れていないよ」

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード