Love Affair~秘密のデート~

Name: よーすけ
Subject: (No Subject)

「LOVE AFFAIR」の中に出てくる「僕」と「君」はどのような関係だったのですか?と思いました。 マリンルージュで愛されたのに、なぜ「連れて帰れない」?なぜ「連れて歩けない」?しかも役柄はいつも他人です!どーなってるのでしょう?

Name: マーシャ
Subject: 回答

この曲は既婚者である男性の視点から描かれた不倫をテーマにした曲です。
「僕」には守るべき家庭があって、「君」との恋は人目を忍ぶ許されざる恋なのです。
だからこそ、連れて帰ることも、連れて歩くことも出来ず、あくまでも赤の他人の関係を装っていなければいけないのです。

ちなみに、この曲はTBS系列で放送された、松嶋菜々子と椎名桔平主演の「スウィート・シーズン」という不倫をテーマにしたドラマの主題歌でした。

Name: よーすけ
Subject: (No Subject)

なるほど…ではここでのLOVE AFFAIRは「熱狂」という意味ではなく、「浮気」なんですね!

Name: 猫フリーク
Subject: おまけ

> なるほど…ではここでのLOVE AFFAIRは「熱狂」という意味ではなく、「浮気」なんですね!

「affair」という単語だけで「(特に一時的な)情事」という意味があるそうですよ。
シングルのカップリングは「私の世紀末カルテ」でしたが「浮気をするならバレなきゃいいわと笑って妻は言う このごろ帰りが遅くなったと気遣う振りをする」という部分がなんか生々しいですよね。シングル1枚で不倫の夢と現実、になってますね。

ご存知の方も多いかもしれませんが、ちょっとしたこぼれ話です。
「大黒埠頭で虹を見て」の「虹」とはレインボーブリッジのことなのですが、発売した後で「ありゃあベイブリッジだよ!」と気づいたそうです(笑)。
言われるまでは、雨上がりで虹が掛かった大黒埠頭を思い浮かべていたのですが、夜に虹は出ませんよね(笑)。

Name: よーすけ
Subject: Re: (No Subject)

LOVE AFFAIRはロマンティックでいい曲だと思ってたんですが不倫をテーマにしていたと聞いてちょっと残念です…。歌詞変えてもういっちょ出して欲しいな~(笑)

Name: マーシャ
Subject: 別解釈

> LOVE AFFAIRはロマンティックでいい曲だと思ってたんですが不倫をテーマにしていたと聞いてちょっと残念です…。

不倫じゃなくて、例えば、独身の男性教師と女子生徒の恋なんかに置き換えてみたらどうでしょう。
それでも、禁断の恋物語には変わりないので、よーすけさんには受け入れがたいかな?

Name: よーすけ
Subject: (No Subject)

そういう設定でも歌詞の内容とぴったりですね!僕にとっては、そっちであって欲しいです(^^)v

Name: マーシャ
Subject: 聴き手の自由

> そういう設定でも歌詞の内容とぴったりですね!僕にとっては、そっちであって欲しいです(^^)v

僕の回答がきっかけで、この曲に嫌悪感を持たれたらどうしようって思っていたんですよ。
解釈は聴き手の自由ですから、よーすけさんにとって感情移入しやすい設定でこの曲を楽しんでください(笑)。

Name: マダム☆あけみ
Subject: ここへ来た理由・・・

『LOVE AFFAIR』について、どうしても腑に落ちたくてここへやってきました。手がかりを探してバックナンバーを360番までさかのぼり、ついに発見。『秘密のデート』っていうぐらいだから、不倫なのはすぐに見当がついたんだけど・・・。この男性が、後ろ髪を引かれながら愛しい女性と別れる時間帯は、夜明け?それとも夕暮れ?私が好きなのは「この首筋に夢の跡」っていうところです。不倫ゆえに夢のようにはかなく、なのに確かに愛された痕跡を体と心に残して、現実にもどらなくちゃならないせつなさが、痛々しい・・・。突っ込んで尋ねたいのは「愛のしずくが果てた」のは、どちらなのでしょう?
運転中にこの曲を聴きながら昔の恋を思い出してると、危うく信号無視しそうになるのは私だけでしょうか???

Name: マーシャ
Subject: Re: ここへ来た理由・・・

>この男性が、後ろ髪を引かれながら愛しい女性と別れる時間帯は、夜明け?それとも夕暮れ?

夜明けと黄昏が出てくるので紛らわしいですが、
♪夜明けの街で すれ違うのは
♪早く去(い)かなくちゃ 夜明けと共に
これらのフレーズからすると、別れる時間帯は夜明けだと思います。

>「愛のしずくが果てた」のは、どちらなのでしょう?

僕は男性の方だと思います。

男性の多くはセックスの後、余韻に浸ることもなく、すぐに身体を離してしまいがちで、女性はそういった態度に不安と不満を抱いてしまうようです。

しかし、
♪愛の雫(しずく)が 果てた後(あと)でも
 何故(なぜ)にこれほど 優しくなれる
というフレーズからすると、彼(主人公)は、自分が果てた後でも、すぐに身体を離して煙草を吸いに行くようなことなどせず、彼女を抱きしめながら、軽く愛撫しているのでしょう。

このフレーズを読むと、彼がどんなに彼女を愛おしいと想っているかが伝わってきます。

>運転中にこの曲を聴きながら昔の恋を思い出してると、危うく信号無視しそうになるのは私だけでしょうか???

僕の場合、朝帰りしたり、キス・マークを残したりと、随分大胆な行動を取る彼に対して、危うさを感じ、今後の修羅場を想像してしまうので、この曲を聴く時は感情移入せずにノリの良さに身を任せています。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード