CHRISTMAS TIME FOREVER

Name: ピコ
Subject: CHRISTMAS TIME FOREVER

もうすぐクリスマスですね・・(笑)そこで質問なのですが「CHRISTMAS TIME FOREVER」の歌詞で「だけども小船は明日の海を行く」とサビの部分の二つ目の「Merry CHRISTMAS time to learn how love one another」の解釈(和訳)をお願いいたします!!

Name: マーシャ
Subject: Re: CHRISTMAS TIME FOREVER

♪だけども小船は明日の海をゆく

「(今の世界の現実はとても厳しい状況にある)けれど、海の向こうの難民や社会的弱者と呼ばれる人々は慎ましく暮らしながら、平和へのわずかな望みを掛けて、必死に明日を生きていこうとしている。」

ちょっと詰め込みすぎの感がありますが、小船を人間・暮らし・希望の三重の意味で解釈してみました。

♪Merry Christmas time to learn how love one another.

(いつもながらの意訳です。)

「メリー・クリスマス(もいいけれどorなんて浮かれている場合じゃない)、今こそどうしたら互いに思いやれるかを真剣に考えるべき時」

Name: ピコ
Subject: Re: CHRISTMAS TIME FOREVER

いや~深い意味ですねぇ~。「だけども小船は明日の海を行く」というフレーズには桑田さんの優しい心と素晴らしい未来にしたいという気持ちが思う存分に入っている気がしました。クリスマスは単に盛り上がれば良い、というのではなく全ての人の未来、夢、平和を考える素敵な時間でもあるのですね。クリスマスのイメージが少しずつ変わってきました、マーシャさん有難う御座います!!

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード