お願い

お久しぶりです。
管理人のマーシャです。

今回は勝手ながら、皆様にご理解いただきたいことを記させていただきます。
通常の記事とは違い、僕のプライベートに関する内容のみで、桑田さんの音楽に関することには一切触れていません。
予めご了承ください。

昨年の4月14日を最後に、更新をお休みさせていただきました。
そして、その理由を「怪我のため」としていましたが、本当の理由は別にありました。

●その1:両親の病気

両親共にふとした病を患い、経済的にも精神的にも大きな負担を抱えるようになりました。

●その2:村八分

僕は数年前に住み慣れた東京を離れ、高齢になった両親の面倒を見るべく、青森県の津軽地方に転居しました。
そこは、両親が住んではいるものの、僕にとっては友人・知人のいない土地でした。

両親が暮らしている家は狭く、同居は無理と判断し、僕は両親の家からさほど遠くないところの中古住宅を購入し、暮らしはじめました。

転居してきた際にご近所さんには礼を尽くしたつもりですが、僕がよそ者だからか、朝・昼・晩、いつ・どんなに挨拶をしても一切無視され、向こうから挨拶してきたことなど、ただの一度もありません。
おまけに、弔事で香典を出しても、香典返しはおろか、お礼の一言すらなく、町の広報誌や回覧板も僕の元には回ってきません。

そして、最近では除排雪に関することであからさまに嫌がらせをしてくるようになりました。

21世紀、平成の世の中にも、村八分ってあるんですね。
今まではこの地での両親の立場等を考えて、ひたすら耐えてきましたが、もう限界です…。

●その3:友の裏切り

20年前に知り合い、サザンのコンサートにも何度も一緒に行ったことのある友人にお金を騙し取られてしまいました。
正確に言うと、貸したお金を返してもらえないまま、全く連絡が取れなくなったのです。

そして、数ヶ月前、ダメ元と思いながらFacebookで検索してみたところ、同姓同名の人物がヒットし、小さい画像ですが、本人に酷似した写真が掲載されていたので、その人物に僕の両親の病気のこと、高額な医療費の支払いにお金が必要なことなどを訴え、貸したお金を返してほしい旨を伝えました。

ところが、その人物からの返信は「人違いです」の一言でした…。

以上のようなことがあり、僕は桑田さんの音楽をはじめ、それまで楽しんできた趣味や娯楽を一切楽しめなくなりました。

不安定な精神状態が長く続き、僕は桑田節のサイト・ブログ・メルマガ全ての閉鎖を考えたのですが、もし閉鎖してしまったら、僕の心が壊れてしまって、闇の中に落ちて行ってしまいそうで怖いという思いと、僕の安否を気にしてメールを下さる方や「待っています」という励ましのメールを下さる方に僕が復帰するところを見てもらいたいという思いから、閉鎖せずに今日まで来ました。

上記3つの問題はどれもまだ未解決です。
法的手段に訴えるにせよ、時間とお金がかかると思うので、簡単には解決しないでしょう。

しかし、僕はこれまでの我慢の姿勢はもうやめようと思っています。
僕は必ず戻ってきます。
どうかそれまで、かつてのような文章を書けるようになるまで、もう少し時間を下さい。
宜しくお願いします。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード