いとしのフィート

Name: クラウディア
Subject: 二回目です

また質問なんですがさざんの1stアルバム熱い胸騒ぎに入ってるいとしのフィートのフィートってどういう意味すか?それとこの曲はどういった事を表現したものなんでしょう?まーしゃさんなりに解釈よろしくおねがいします

Name: マーシャ
Subject: 回答

>いとしのフィートのフィートってどういう意味すか?

「勝手にシンドバッド」と同様、タイトルが詞の内容を表していない曲なので、意味がわかりませんよね。
実は、このフィートというのは桑田さんの大好きなバンドであるリトル・フィートのことを指していて、曲調もリトル・フィートの色んな曲からいいとこ獲りしたものをサザン流にアレンジしたものなんです。
まさに桑田流パクリ&パロディーの原点とも言える曲だと思います。

>それとこの曲はどういった事を表現したものなんでしょう?

年越しを好きな女の子と一緒に過ごしたかったのに、彼女につれなくされて、一人で過ごさざるを得なくなってしまい、ヤケ酒を飲んでいる男の心情を表したものですが、彼と彼女の関係については色々な解釈が出来そうです。

【解釈その1‐彼の一方的な片想い】
自分に対してSunshineのように笑ってくれる彼女に「脈あり!」と感じた彼は意を決して告白しました。
しかし、期待に反して、彼はものの見事にフラれてしまいました。
つまり、彼女の笑顔はあくまでも顔見知りとして、または単なる営業用のそれでしかなかったのです。

【解釈その2‐彼女の選択】
彼と彼女は相思相愛の関係でした。
彼の前ではいつもSunshineのように笑ってくれる彼女にベタ惚れの彼は年末を二人で過ごし、一緒に年を越したいと思っていました。
そして、彼女もきっと同じ気持ちでいるはずだと信じていました。
しかし、彼の期待に反して、彼女は彼とではなく、家族と一緒に過ごすことをあっさりと躊躇なく選んだのです。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード