Ya Ya(あの時代を忘れない)

慣れ親しんだ人たちや環境との別れを余儀なくされる時、かつての自分の姿と重なる人物や光景と出会った時、現実逃避をしたい時、そして、現状を打破することを決意した時、人は過去を振り返るものだと思います。

この曲がリリースされた当時、僕は歌詞の内容をストレートに受け取っていました。

そして、「学園祭回りをして、現役の学生に過去の自分の姿を見たからかな?」、「ヒット曲の量産を求められ、好きな音楽を追求することもままならない音楽界、ミュージシャンでありながら、タレントとしての顔も持ち、嫌な仕事も引き受けて露出し続けなければならない芸能界、そんな現実が嫌になったからなのかな?」などと、桑田さんが過去を振り返り、懐かしむきっかけを想像していました。

しかし、この曲の真意は歌詞どおりの懐古的なものではなく、実は自他共に認めるサザンの学生バンド的なアマチュアっぽさへの決別だったのです。

恥ずかしながら、僕がこの事実を知ったのは、この曲のリリース後、かなり経ってからのことでした。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード