素顔で踊らせて

Name: キタヤワダチ
Subject: (No Subject)

本日のお題は「素顔でおどらせて」

歌詞の中で ♪2月26日には ささやかな二人の絆♪

とありますよね? 2月26日と言えば桑田さんの誕生日です

ささやかに行われる秘め事・・・そして誰と?!

ローソク 「ふー」 なんて言わないでね

Name: マーシャ@桑田節
Subject: Re: (No Subject)

「2月26日には ささやかな二人の絆」の前のフレーズに秘め事という単語がありますから、「ささやかな二人の絆」は秘め事によって深められるものだと言えます。
このことを前提に「2月26日には ささやかな二人の絆」を解釈してみましょう。

桑田さんの誕生日である2月26日という日付の限定からしても、二人というのは桑田さんと原坊のことと捉えるのが妥当でしょう。

二人は学生時代からの長い付き合いで、この頃には結婚も考え、精神的な結び付きは勿論のこと、肉体的にも四十八手裏表をやり尽くしていたことでしょう。

桑田さんにとって、原坊は恋人であるのと同時に、仕事の大切なパートナーでもあります。
まだ結婚前ですし、原坊が妊娠して、サザンの仕事に支障をきたすことのないようにと、ベッドで愛し合う時は常に避妊に気を付けていました。

しかし、2月26日は桑田さんの誕生日という特別な日で、避妊をせずにナマで愛し合おうと二人で密かに決めた日なのです。

行為そのものはいつもとそんなに変わらないにしても、この日の二人にはゴムによって作られる隔たりなどないのです。
物質的にはわずか0.0何ミリのゴムがあるかないかの「ささやかな」違いでしかありませんが、この日の二人の心の中では「結ばれてる」という実感が新たになり、絆がより強く深くなるのです。

(昨日今日と何故かゴム・ネタになっちゃったなあ…)

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード