タバコ・ロードにセクシーばあちゃん

♪タバコ・ロードにセクシーばあちゃん

80年代に「笑っていいとも」に出演していたオカマのキンヤさんがこの曲をカバーしたレコードを出したという話を聞いたことがあります。
この曲をカバーしようなんて、なかなかの通ですよね。
残念ながら、僕はキンヤさんが歌ったこの曲を一度も聞いたことがありませんし、たぶんヒットはしなかったんじゃないでしょうか。

僕はこの曲好きなんですが、桑田さんは「レアでコアなナンバー」という位置付けをしているようですね。

♪タバコ・ロードにセクシーばあちゃん

この曲の間奏はストリングスによるAメロで、近年のライヴでは、サポート・メンバーの片山さんがこの部分をシンセで再現するのが通例になっているようです。

しかし、ご存知の方も多いかもしれませんが、かつてのライヴでは、間奏は桑田さんのギター・ソロだったんです。

ギターを抱えつつも、まるでジョー・コッカーのように両手をバタつかせながら歌っていた桑田さんが間奏でギター・ソロを弾くんですが、その時の桑田さんは佇まいからメロディーから、全てがエリック・クラプトンそのものに見えました。

今でこそ桑田さんのギター・プレイにクラプトンからの多大なる影響を垣間見ることは珍しくありませんが、80年代当時の僕には、ギタリスト・桑田佳祐のクラプトン化がとても衝撃的でした。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

コメントの投稿

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード