鼻づまり

長かった冬が過ぎ、ようやく待望の春到来!

でも、花粉症に悩まされている方にとってはこれからが辛い時期ですよね。
心中お察しします…。

僕もひどい鼻づまりに悩まされ、睡眠中には口呼吸になることもしばしば…。
日中も、集中力は欠けるわ、注意力は散漫になるわでいいことなし。
とはいっても、僕の場合、この症状は冬限定で、寒さが鼻の奥の充血を引き起こしているみたいなんです。

叶わぬ夢ですが、「いつか冬のない土地で暮らせたら」なんて思っています。

theme : ひとりごと
genre : その他

MERRY X'MAS IN SUMMER

この曲は、作曲者の名義が桑田さんではなく、"KUWATA BAND"になっています。
きっとスタジオでのセッション中に曲の核となるものが生まれ、そして、メンバー全員がアイディアを出して練り上げていったものなのでしょうね。
メンバーがリラックスして楽しそうに演奏している様子が曲調によく現れています。

この曲にまつわる話といえば、もう何年も前のことなんですが、偶然見たテレビ・ショッピングの番組でこの曲にそっくりのメロディーがBGMで流れていたのを耳にしたことがあります。
どこの会社の番組でどんな商品を紹介している時に流れていたのか全く思い出せないんですが、もし皆さんの中に心当たりのある方がいらっしゃったら、どうか情報提供を宜しくお願いします。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

MERRY X'MAS IN SUMMER

【友人からの質問シリーズその3】

今号でも僕の友人からの質問とそれに対する僕の回答を記します。

「"MERRY X'MAS IN SUMMER"ってどういうこと?」

♪解釈その1
この曲のジャケットを見ると、スイカを食べている雪だるま、ビールらしきものを飲んでいる熊、そして、サーフボードを抱えて歩いているサンタクロースが描かれていて、クリスマスと夏が時期的にイコールになっています。
よって、この曲は、主人公が訪れた南半球の地で出会った女性とのひと夏の恋を回顧しているものだと思います。

♪解釈その2
「思い出が波に揺れる今宵は Silent Night」という歌詞からすると、クリスマスと主人公の現在が時期的にイコールになっています。
よって、この曲は、主人公がクリスマスの夜に過ぎ去りしひと夏の恋を回顧しているもので、"MERRY X'MAS IN SUMMER"というフレーズは「あの夏の恋にメリー・クリスマス」という乾杯の音頭のような意味合いのものではないかと思います。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

VHSビデオテープ

ビデオデッキの故障がきっかけで中断したまま暫く時間が経っていたVHSビデオテープからブルーレイ・ディスクへのダビング作業。

それを再開しようと、先日ビデオテープを取り出したところ、なんとカビまみれ。
あれも、これも、それも、どれもカビまみれで全滅(涙)。

もし皆さんの中で僕と同じようなダビング作業をしようと思っている方がいらっしゃったら、できるだけ早く済ませてください。
さもないと、僕みたいに80年代からのコレクションをカビの塊にしてしまいますよ…。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

サザン関連ニュース

【オリコン】桑田佳祐、男性ソロ初のDVD&BD同時制覇写真(オリコン)

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

桑田さんは時々意味不明の詞を書きますが、その中には必ずと言っていいほど、ビートルズに関連する単語があって、この曲にも"PLASTIC ONO BAND"が出てきてます。

この単語の前に「ブスが歌う」とありますが、良い方に解釈すれば、これも桑田さん流のリスペクトなのかもしれません。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

Name: よーすけ
Subject: わに

KUWATA BANDの「わに」←(すいません、ケータイで変換できません)ですが、気になるフレーズがあります。それは、“雌が叫ぶTOKYO DISNEY LAND その気になってLOCKY ブスが歌うPLASTIC ONO BAND”です。まったく意味不明です(>_<)

Name: マーシャ
Subject: Re: わに

韻を踏み、ストーリー性よりも音感を重視した結果なのでしょうが、それにしても、意味不明の詞ですよね。

「ブスが歌う PLASTIC ONO BAND」というフレーズの「ブス」というのはジョン・レノン夫人のオノ・ヨーコさんのことを指していると思いますが、その前の「雌が叫ぶ TOKYO DISNEY LAND その気になって LUCKY」というフレーズとの内容の関連性は僕にもわかりません。

Name: よーすけ
Subject: Re: わに

オノ・ヨーコさんをブスなどと言っちゃていいんでしょうかね(笑)ロックコンサートの方では、“ブスが唄う~”を“濡れた背には”と唄っていますよね!ただ単に歌詞を間違えたのか、それとも故意的に変えて唄ったんですかね!?それにしても、桑田バンドでまたライブをやって欲しいっス(>_<) 不可能なことだと思いますが・・・↓

Name: マーシャ
Subject: よーすけさんへ

>オノ・ヨーコさんをブスなどと言っちゃていいんでしょうかね(笑)

かつて吉田拓郎さんを「フォークソングのカス」と称した桑田さんのことですから、「ブス」という表現も桑田さんなりのリスペクトなのかもしれません。
あくまでも良い方に解釈すればの話ですが。

>ただ単に歌詞を間違えたのか、それとも故意的に変えて唄ったんですかね!?

間違えたんじゃないでしょうか。
桑田さんの場合、日常茶飯事のことですからね(笑)。
しかし、この間違えはただ単にではなく、桑田さんの深層心理に「オノ・ヨーコさんに申し訳ないことをした」という気持ちがあってのことかもしれません。

Name: まさと
Subject: 鰐

はじめまして。鰐とゆう曲はもう売ってないんですか?
あと、可愛いミーナの歌詞の中のモップトップとはなんですか?
いきなりですいません!誰か教えてください!

Name: よーすけ
Subject: Re: 鰐

まさとさんはじめまして!わにですが普通に売られております!「BAN BAN BAN」のカップリング曲でリマスタリングされ12Cmシングルで売られてますよ!「可愛いミーナ」の“モップトップ”ですが、モップを逆さまにしたような髪型のことです!うちの学校はゴミをとる部分が黄色のモップしかないせいか、どうも金髪のねえちゃんしか想像できません(笑)

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

サザン関連ニュース

<桑田佳祐>「昭和八十八年度!第二回ひとり紅白歌合戦」 新旧の日本の名曲をカバー写真(まんたんウェブ)

原由子が作詞作曲 “母校”に校歌 卒業式で披露(スポニチアネックス)

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

昭和八十八年度! 第二回ひとり紅白歌合戦【初回プレス仕様】

■全55曲・約4時間に及んだLIVEを完全収録!
2013年11月30日、12月1日&3日&4日の全4日間、パシフィコ横浜にて行われた、Act Against AIDS 2013 桑田佳祐『昭和八十八年度! 第二回ひとり紅白歌合戦』を余すところなく完全収録!
■全編完全オリジナル編集/全曲歌詞字幕ON/OFF機能付き
■ミニポスター封入!

【初回プレス仕様】
・スリーブケース仕様
・未公開ライブ写真による、ダブルジャケット仕様

[Blu-ray]


[DVD]

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

FRIENDS

地球ゴージャスのクラウディアのストーリーとは全く関係ないかもしれませんが、この曲を初めて聴いた時、僕の頭の中には野坂昭如さん原作・高畑勲さん監督の反戦アニメ映画「火垂(ほた)るの墓」の映像が浮かんで、胸が締めつけられそうになりました。

この曲には賛否両論あるとのことですが、僕は一大感動巨編だと高く評価してます。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

ローリング・ストーンズ来日公演が終わって

【ローリング・ストーンズ来日公演が終わって】
レア曲"Silver Train"を演奏してくれたことに感激したが、欲を言えば、"Time Waits For No One"を聴きたかった。
絶対にやらないだろうけど…。

【ローリング・ストーンズ来日公演が終わって】
布袋寅泰氏がゲスト出演。
きっかけを知って、「なるほど」と思ったが、もし布袋氏じゃなくて、シーナ&ロケッツの鮎川誠氏だったら、感涙にむせんだだろう。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

サザン関連ニュース

サザン原由子さん、母校の校歌作曲 詞は生徒と合作写真(朝日新聞デジタル)

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

FRIENDS

Name: KURO
Subject: フレンズ

皆さん、サザン史上最長の楽曲である8分半の新曲「FRIENDS」を聴かれましたか?どうやら、賛否両論(不評)があるようですね。大きい声では言えませんが、実は私も待ちわびたせいか、納得いきませんでした。それは、ズバリ、声の完成度です!そう、ラジオでの生歌を聴くような声質で私は聴こえます。これはきっと、ラジオでも言ってたように、ミュージカルと平行して「メッセージ的」なものを伝えたいが為の演出なのでしょうか。今書いてて思ったのですが、そう考えたならば、まったく違った試聴ができるかも!?もう1回聴いてみよ~っと・・・

※皆さんの意見をお待ちしております。(声質について)

Name: マーシャ
Subject: Re: フレンズ

>「FRIENDS」を聴かれましたか?
>皆さんの意見をお待ちしております。(声質について)

僕は「夜遊び」で聴きましたが、僕の家は電波の受信状態が良くなく、そのうえ、ラジオ以外ではまだ試聴していない(敢えてしない)ので、桑田さんの声質については何とも言えません。

ですから、僕にはKUROさんの質問に回答する資格はないのですが、声の完成度ということに対して意見を言わせてください。

♪桑田さんは完全主義者である。
♪意図的に歌い方を替えることがある。
(誰々風の歌い方をすることがある)
♪ヴォーカルのピッチを替えることがある。
(録音し終わってから、曲のテンポを上げ下げすることがある)

これらを考慮すると、KUROさんが桑田さんの声質に抱いた印象は桑田さんによる演出、或いは加齢による桑田さんの声質の変化がもたらしたものではないかと思います。

とはいえ、どう感じるかは人それぞれの好みにもよりますし、「これまでの作品と比べると、完成度が低い」と評価しようと、それは聴き手の自由だと思います。

Name: よーすけ
Subject: (No Subject)

KUROさん初めまして!確かに夜遊びの生唄のようにもきこえました。ソロアルバム「孤独の太陽」のような感じを受けましたね。漫画ドリームまで生唄っぽくはありませんでしたが(笑)

Name: マーシャ
Subject: Re: フレンズ

「夜遊び」で流れたノイズ入りまくり(前にも書きましたが、僕の家は電波の受信状態が良くないので)のFRIENDSを改めて聴いてみたんですが、お二人が生歌っぽいというのが何となくわかりました。
現時点では断定できませんが、桑田さんのヴォーカルにはエコーその他のエフェクトが掛かっていないように聴こえます。
となれば、あの歌声は肉声に近い音質でメッセージ色を強調したいという桑田さんの狙いによるものなのかもしれませんね。

Name: ポプ
Subject: Re: フレンズ

おそらく・・・としか言えませんが、
ヴォーカルはほぼ一発録音ではないかと。
ソロDVDでもちょっと出てますけど、桑田さんのヴォーカル録音はかなり凝って細切れで録ってるそうで・・・
Dear Johnも一発録音だそうです。
でもFRIENDSかなり難しい歌ですよ。聞いたときは桑田さんの歌の上手さを再認識しました。
個人的にはベスト10に入るほどのヴォーカルの出来だと思っています。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

雨上がりにもう一度キスをして

Name: マーシャ
Subject: 雨上がりにもう一度キスをして

♪青い鳥が逃げたのはサダム(フセイン)と他人は言うけれど

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

雨上りにもう一度キスをして

過去を多少引きずりながらも、前向きに生きていこうとしている主人公。
桑田さんの詞の中の登場人物にしては珍しいタイプだと思ってたら、主人公は女性なんですよね。
流石桑田さん、「今を生きる女、過去にすがる男」というそれぞれの特性をよくご存知のようで。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

雨上がりにもう一度キスをして

Name: よーすけ

Subject: 雨上りにもう一度…
雨上りにもう一度キスをしての中の“青い鳥が逃げたのも運命と人はいうけれど いつの世にも神様が決めた粋な未来が待っている”の解釈をお願いします!m(__)m

Name: マーシャ
Subject: Re: 雨上りにもう一度…

♯前置きその1
このフレーズは主人公(彼女)のセリフではなく、作者である桑田さんからのメッセージだと解釈しました。

♭前置きその2
「青い鳥」という単語があることから、このフレーズをメーテルリンク(フランス)作の「青い鳥(日本語副題:チルチルミチルの冒険旅行)」という戯曲の内容に基づいて解釈しました。

♪解釈
彼との恋に破れた君に他人は「これも避けられない運命だったんだと思って諦めなさい。」と言うだろう。そして、君は「彼以上の人は二度と自分の前には現れない。私はもう誰も愛せないし、誰にも愛されない」と思っているかもしれない。
でも、君を誰よりも愛してくれて、君も心の底から愛せるような人が意外と君のすぐそばにいたりするものだよ。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード