【桑田佳祐】君が代【Audio】

放送日:2010.05.29
作詞:不明(読人しらず)(905年古今和歌集初出)
作曲:林廣守、奥好義、フランツ・エッケルト
収録シングル:君が代
その他のデータ


theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

メリケン情緒は涙のカラー

歌詞がそれまでに見られなかったジャンルのフィクションで、桑田サスペンス劇場の第一弾とも言える作品です。
この流れは後に「死体置場でロマンスを」へと引き継がれます。

この曲を聴くと、僕はTBS系列で放送された「ふぞろいの林檎たち」を思い出します。
記憶があやふやなんですが、たしかこのドラマのパート2で、登場人物たちに緊急事態が発生したシーンにこの曲が使われていたと思います。

ちなみに、パート1での同じようなシーンでは"My Foreplay Music"が使われていたと思うんですが、もし間違っていたら、どうもすいません。

僕はこの曲好きなんですが、どうしても引っかかるところがあるんです。
それは「エンケン・ロッパ」という単語の使用です。
桑田さんは音感が気に入って使ったのかもしれませんが、横浜を舞台にしたこのストーリーになんで浅草色の強いコメディアン(正確にはボードビリアン)の名前を引っ張り出してきたのか?
凡人の僕には思いも付かない発想です。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

メリケン情緒は涙のカラー

Name: とも~る
Subject: メリケン情緒は涙のカラー

マーシャさん、どうもですぅ。早速ですが↑の曲の中で
「I belong to you,my life is yours SORA-MIYO」ってとこの意味が分かりません。うちの予想では、突如姿を消した彼女に対して出てきて欲しい一心で「俺=お前、俺の人生=お前そのもの。だから無事見つけだしたい。」ってことですかねぇ。でも「SORA-MIYO」が分かりません。単に桑っちょ特有の語呂遊びで、「夜空見よ」って聞こえるようにしただけのことですかねぇ。
解釈の程、お願いします。

Name: マーシャ
Subject: Re: メリケン情緒は涙のカラー

"SORA-MIYO"は初めて聴いた時から今に至るまで、僕にとってもずっと謎で、どういう意味なのかを人づてに聞いたことことさえありませんでした。
僕なりの解釈は幾つかありますが、今回は桑田さんサイドから発表された正しい意味の説明でも何でもなく、本当に僕の勝手な解釈になります。

♪解釈その1
とも~るさんの解釈と全く同じで、「夜空見よ」です。
突然消えてしまった彼女の行方が掴めずに途方にくれてしまい、思わず空を見上げてしまった。
そんな光景を表してるような気がします。

♪解釈その2
"SORA"を注意を喚起したり、指示したりする時に用いる感嘆詞の意味で捉えた、「そら、見よ!」です。
突然消えてしまった彼女の行方を追いながら、彼女への想いを再確認し、必死になって周りを見渡して探してみようと自分自身を奮い立たせている。
そんな光景を表してるような気がします。

♪解釈その3
"SORA-MIYO"の前の文章の内容は「君こそ我が命」という、日本語にすると仰々しい感じになりますが、明らかに愛の告白です。
この文章に"SORA-MIYO"が続くと、音的にイタリア語の"'O sole mio (オー・ソレ・ミオ)"のように聞こえます。
「オー・ソレ・ミオ」は「君こそ我が太陽」という意味なので、文脈的にも繋がるような感じがします。ですから、"SORA-MIYO"はイタリア語の"sole mio"をそのまま使わずに敢えてもじった、桑田さん作の造語だと思います。

♪解釈その4
"SORA-MIYO"は突然消えてしまった彼女の呼び名だと思います。(う~ん、無理矢理過ぎて、説得力も何にもない…)

Name: とも~る
Subject: おぉぉぉ、素晴らしいです~♪

マーシャさんの解釈は素晴らしいですね~!!特に3番目のが!!「sole mio」というイタリア語を文字ったってのが有力かもしれませんねぇ!!あとは洋楽に似たフレーズがあって気に入ったからそのまま使ったのかも。TSUNAMIの「風に戸惑う」の「どう」=「…door」(←ビートルズか誰か忘れましたがそこから取ったって以前桑田さんが言われてました。)
あーでもない、こーでもないって解釈する過程が面白いですよね!!桑田さんに本当の解釈を聞いちゃうと逆に楽しみが半減しちゃうかも知れませんね。(笑)
解釈ありがとうございました。

Name: マーシャ
Subject: Re: メリケン情緒は涙のカラー

> マーシャさんの解釈は素晴らしいですね~!!

ありがとうございます。
でも、好き勝手なことを書いてるだけで、褒められるようなもんじゃないですよ。

とも~るさんにはこの板を盛り上げてもらって、僕の方こそ感謝してます。

> TSUNAMIの「風に戸惑う」の「どう」=「…door」(←ビートルズか誰か忘れましたがそこから取ったって以前桑田さんが言われてました)

そうなんですよね。
ビートルズの"The Long And Winding Road"の最後のフレーズ、"Lead me to you door"のdoorを意識したものだと聞いた時は僕も驚きました。
桑田流パクリ(敢えてそう言います)は常人の想像の域を遥かに超えてますね。

> 桑田さんに本当の解釈を聞いちゃうと逆に楽しみが半減しちゃうかも知れませんね。(笑)

僕は雑誌に載ってる桑田さんのインタビューなどはほとんど読んでません。
それは僕の楽しみが減っちゃうからです。

でも、もし桑田さんがこのサイトを見たら、きっと言うでしょうね。
「たかが歌詩じゃねえか!」って(笑)。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

It's All Over Now, Baby Blue

放送日:2010.04.24
作詞&作曲:Bob Dylan
オリジナル:Bob Dylan
収録アルバム:Bringing It All Back Home

その他のデータ

theme : 音楽を楽しもう!
genre : 音楽

女のカッパ

恥ずかしながら、僕は「この曲が収録されているのは“綺麗”だったかな?」といつも一瞬勘違いしてしまいます。
この曲を初めて聴いた時の「どうもメロディーやアレンジがどうも前作の“綺麗”でやり残したものって感じがする」という印象がいまだにこびりついてるみたいなんです。

それと、当時は「このタイトルにこの歌詞や曲調は、イメージが結び付かない。三位一体とは真逆だな」とも思いました。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

明日へのマーチ/Let's try again~kuwata keisuke ver.~/ハダカ DE 音頭 ~祭りだ!! Naked~

●明日へのレインボータオル"封入スペシャル仕様・初回完全生産限定盤


●スペシャルポスター封入・アナログ盤・初回生産限定盤


●通常盤

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

女のカッパ

Name: よーすけ
Subject: 女のカッパ

「女のカッパ」に出てくる“素敵な痛み”“七つの言葉”をみなさんはどのように解釈してますか??

Name: あけみ
Subject: Re: 女のカッパ

不思議な歌詞ですね。
加えて、「粉ほとばしる」の粉が何なのか、知りたいです。
『七つの言葉』は、後で出てくる英語の歌詞に関係ありそうだと思うのですが・・・。
何かの呪文でしょうか?

Name: 波乗りダニー
Subject: Re: 女のカッパ

曲全体の歌詞からかなりの大人の曲(H曲)と捉えております。以下、適切な言葉で表現できてないかもしれません。不快に思う方もいるかもしれませんが、お許しください。
『雨にぬれた女性は艶っぽい=女性の性器が濡れている=男の河童は頭が濡れているが、女性の河童は性器が濡れている』曲の全体像をこのように捕らえております。しかし、この解釈ですと、『サビの何もしない人が笑える時代、同じ顔の人が憎める時代』がどうしてもういてしまうのでです。無理すれば、『風俗業界』からつなげることができますが。。。
釈然としない部分もございますが、上記全体像から、
『素敵な痛み:女性の性器をいじり、いじらせ少々痛いが快感である』
『粉ほとばしる:性器につけるパウダー』
『7つの言葉:意味不明ですが、LONG PLAYができるようなお決まりのフレーズ』という解釈をしております。サビを含め、明快な解釈を心待ちにしてます。

Name: よーすけ
Subject: あけみさん、波乗りダニーさんへ

あけみさん、波乗りダニーさん、返事ありがとうございます!!僕も波乗りダニーさんと解釈が一緒です!しかし、波乗りダニーさんが言うとおりサビがういてしまうんですよね・・・あと、あけみさんが言っていた“粉ほとばしる”は“蒼い蝶の群れ”と関係しているのだと思います。。他にも波乗りダニーさんの解釈でいけば、“素敵な痛み”も“慣れりゃ愛しいままに”と呼応していると思います!

Name: あけみ
Subject: 波乗りダニーさん、よーすけさんへ

はじめまして♪でよろしかったでしょうか・・・。
波乗りダニーさんの、丁寧で親切な前置きとはうらはらに、すごい内容ですね(笑)
でも、なんだか優しい大学の教授の講義でも受けてる感じがして、ぜんぜん不快じゃないから不思議です。
よく、わかりましたです(笑)
私は、緑のコミカルなカッパ(山瀬まみ風)を想像してましたが、どちらかというと日本酒のCMに出てくる妖艶な方のカッパのイメージですか?それとももっと『えげつない』妖怪の感じかしら・・・。
よーすけさん、相変わらずさすがですね♪蝶の粉とは気付きませんでした。
今後ともよろしくお願いします。

Name: あけみ
Subject: ん?

山瀬まみのかっぱは、ピンクだったような気もしますが・・・。

Name: よーすけ
Subject: あけみさんへ

“粉ほとばしる”と“蒼い蝶の群れ”が呼応しているとはいましたが、実際どのように解釈すればいいか分かりません(>_<) ちなみに僕が想像するカッパは曲調からは、さびしけで一人ぼっちのカッパです。

Name: らら
Subject: Re: 女のカッパ

むかーしむかし『女のカッパ』を、桑っちょ自らラジオで解説してたのを覚えてます。『七つの言葉』は『く・す・り・は・い・い・よ』だと。もちろん、ジョークでしょうけど。失礼しましたぁ^^;

Name: あけみ
Subject: 七つの言葉

ららさん、はじめまして♪
やはり『アブダ・カ・ダブラ』あたりが妥当でしょうか?

Name: マーシャ
Subject: Re: 女のカッパ

下記の文章には性的表現が含まれていますが、詞の解釈に於いて必要不可欠なものですので、予めご了承ください。
尚、18歳未満の方も含め、性的な内容に不快感を示される方は読まずに飛ばしてください。

さて、女のカッパ、何とも不思議なタイトルですが、僕のおぼろげな記憶では、桑田さん曰く、「きゅうりの好きな女」を表しているそうです。
(間違っていたら、どうもすいません。)
この「好き」が食べることを指しているのではないということは、詞を読めば一目瞭然なので、この曲は、人間不信に陥っている女性がきゅうりを使ってのオナニーに耽ては現実逃避している情景を描いたものであると僕は解釈しています。

次に、あけみさんからのお題も含めて、フレーズ毎に解釈してみます。

♪素敵な痛み

きゅうりによる摩擦で感じる痛みとそれを大きく上回る快感。

♪粉ほとばしる

(解釈その1)
溢れ出る体液が乾いて粉になってしまうほど、長時間に亘って何度もエクスタシーに達している様子。

(解釈その2)
体液が出尽くしてしまって、あとは粉しか出てこないと思えるほど、長時間に亘って何度もエクスタシーに達している様子。

♪七つの言葉

彼女が想像の世界で抱かれている相手に向かって発している七文字で構成された言葉。
差し障りのない例を挙げれば、「けいすけもっと」など。
(本当は僕の頭の中にはもっと強烈な淫語が浮かんでいるのですが、ここはアダルト・サイトではないので、書くのは控えます。)

Name: よーすけ
Subject: マーシャさんへ

解釈ありがとうございます!!解釈をきいて、曲の中の女性を「変態な奴だ!!」というより、「人間不信に陥ったこの女性は可哀相だなぁ」と思いました(>_<) ずっと思ってたんですがこの曲、恐くないですか?なんかイントロからして、「夜、道に迷っていると霧がたちこめてきてなんにも見えなくなったとこにカッパが・・!!」って感じで(笑)あと、もうみてしまったんですが、前置きで言っていたのは「18歳未満の人は解釈みるな」ってことだったんでしょうか?すいません、僕アホなので意味がうまくとれませんでしたm(__)m

Name: マーシャ
Subject: よーすけさんへ

よーすけさんには読んでほしいのですが、管理人としては「18歳未満の方が読むにはふさわしくない性的な表現を含んだ内容である」ということは表明しなければならないという複雑な立場が前置きに表れてしまったようです。
混乱させてしまって、どうもすいませんでしたm(_ _)m

Name: マーシャ
Subject: ららさんへ

『く・す・り・は・い・い・よ』ですか、なるほど、あながちジョークではなく、主人公は薬物依存であるという人物設定なのかもしれませんね。
貴重な情報を提供してくださって、どうもありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。

Name: あけみ
Subject: マーシャ

『きゅうり』をそう使いましたか・・・!(笑)
まだまだ修行が足りませんでした!
私のオリジナルの『七つの言葉』を、眠れない夜にでも考えてみます。
きっとお披露目する場はないと思いますが。(笑)

Name: あけみ
Subject: ↑

マーシャさんへ・・・なのに呼び捨てでおくってしまいました!すみません、かなり動揺してたもので(笑)

Name: マーシャ
Subject: よーすけさんへ

>この曲、恐くないですか?なんかイントロからして、「夜、道に迷っていると霧がたちこめてきてなんにも見えなくなったとこにカッパが・・!!」って感じで(笑)

「人気者で行こう」のナンバーには数曲PVがありますが、もしこの曲でもPVを作るとしたら、よーすけさんが感じたようなイメージになるかもしれませんね。

Name: マーシャ
Subject: あけみさんへ

>きっとお披露目する場はないと思いますが。(笑)

せめてヒントだけでも!(笑)

>呼び捨てでおくってしまいました!

僕に関するお題が出たのかとビックリしました(笑)。
どうぞお気になさらずに。

Name: 波乗りダニー
Subject: Re: 女のカッパ

よーすけさん、あけみさん、レスいただき、ありがとうございました。女のカッパ節の議題、おかげさまで最高に楽しませていただきました。
マーシャさん解釈でサビもより深く理解できるようになりました。ららさんの7つの言葉情報も貴重。皆様に感謝申し上げます。

Name: マーシャ
Subject: 波乗りダニーさんへ

こちらこそどうもありがとうございました。
解釈の内容は勿論のこと、閲覧される方々への気遣いなど、とても勉強になりました。
今後とも宜しくお願いします。

Name: ポプ
Subject: Re: 女のカッパ

2番のBメロで全く曲調の違う2コードブルースになってることを考えれば、
サビの歌詞とメロの歌詞は全く関連性の無いものと思っても不自然ではないのでは。
で、これを、2つの曲調の・・・と、2つの意味合いの歌詞と・・・の、「合体」と解釈すれば、
メロの歌詞も、アッチの意味での(笑)「合体」と解釈して、曲の中に一つのコンセプトを見出せるかも?

サビの歌詞は社会への皮肉って感じもするけど、今ほど直接的な表現じゃないからもっといろいろな解釈も出来そう。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード