クリスマス特別企画!復活!歌の大辞テン!冬のSPヒット曲昭和vs平成のTOP20(日本テレビ系列・05年12月25日放送)で、「白い恋人達」が「平成・冬の名曲」にランクイン。

♯和希沙也さん@番組内での発言

「なんかやっぱ、桑田さんのこの声と歌詞が、やっぱりなんか、素直に心に響くんですよ。
だから、なんか、何回聴いても飽きないし、毎年冬はこの曲は絶対聴きますね」


【はい、感想!】

和希さんの発言に「なんか」という言葉が何度も出てきてますが、これは何も和希さんに限ったことではないような気がします。
というのも、サザン・ファンではない僕の友人・知人からも、
「何歌ってるか聞き取れないけど、なんかいいよね」
「綺麗な声じゃないけど、なんかいいよね」
「歌詞の意味がわかんないけど、なんかいいよね」
といったことをよく耳にするからです。

前置きが否定的な内容なのはちょっとガッカリですが(笑)、みんな落ち着くところが「なんかいいよね」なんですよ。

それにしても、桑田さんが持ってる、人を惹きつける「なんか」って、ほんと何なんでしょうね?

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

Over the Rainbow

作詞:Yip Harburg
作曲:Harold Arlen
オリジナル:Judy Garland
収録アルバム:ジュディ・ガーランド全集~虹の彼方に


その他のデータ

生歌音声ファイル

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

チャコの海岸物語

♪チャコの海岸物語

この曲で思い出すのは、この曲がリリースされた当時のライヴでの桑田さんと野沢さんの絡みです。
ご存じない方に説明しましょう。

2番が終わった後の間奏で、女性のような化粧をして、毛皮のコートを着た野沢さんがステージ中央に登場。
野沢さんがコートを脱ぐと、なんとコルセットにガーターベルトという下着姿。
(この下着姿はアメリカのガールズ・バンド「ザ・ランナウェイズ」のヴォーカルだったシェリー・カリーのステージ衣装の模倣と思われる)
そして、桑田さんと野沢さんは軽いキス(唇と唇)をした後、二人でピンクレディーのような振り付けで「エ~ボ~シ~」と歌いだす。

というものでした。
このパフォーマンスは見ていて楽しいものではあったんですが、桑田さんの歌い方も含めて、何かヤケになっていて、無理にはしゃいでいるようにも見えました。

♪チャコの海岸物語

「C調言葉にご用心」以降のシングル、「涙のアベニュー」から「栞のテーマ」までの売上げがあまりパッとせず、世間に「サザンもそろそろ落ち目かな」と思われていた頃にリリースされ、起死回生の大ヒットとなりました。
桑田さんはシングルが売れないことに半ばヤケ気味になり、当時人気のあったジャニーズ事務所のアイドル・田原俊彦氏を真似て歌ったと言われてます。

この曲に関する僕の思い出と言えば、何と言っても、紅白歌合戦ですね。
僕はリアル・タイムで観ましたが、後にNHKの特番でも放送されたので、観たことのある人は多いと思います。

桑田さんはケバイ化粧をし、三波春夫氏張りに着物を身に纏い、歌い方も真似てました。
当時の若者には大好評でしたが、「国民的番組である紅白歌合戦に於いて、国民的歌手である三波春夫氏をパロディーにするとは、ふざけるにもほどがある」と激怒した大人達が多かったようです。
現に、会場のNHKホールには、ギャグがスベったかのごとく、冷え冷えとした空気が流れ、寒くなった様子がテレビを観てる僕にも伝わってきました。

紅白歌合戦は数日前から入念なリハーサルが繰り返されるそうですし、桑田さんのあのパフォーマンスをお堅いNHKが事前に了承したとは思えません。
あくまでも僕の勝手な思い込みですが、桑田さんは「もうNHKに出られなくなってもいい」という覚悟であのパフォーマンスをゲリラ的に行ったのではないかと思います。

当時の僕は「紅白歌合戦は国民的番組だ」と自負するNHKの権威や紅白出演を勲章とする歌手達の価値観を見事なまでにぶち壊してくれた桑田さんのパフォーマンスに心から拍手を送りました。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

三波春夫

82年に「チャコの海岸物語」で紅白歌合戦に出場した際、桑田さんは三波春夫さんを思わせるメイクと衣装で登場し、歌い方やセリフまで三波春夫調で通した。
このパフォーマンスは「国民的歌手を愚弄した」として一部の視聴者に糾弾され、デビュー当時以来のバッシングを受けることになった。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

チャコの海岸物語

無題 投稿者:マンピーマッサ~

お久しぶりです。
いつも突然ですいません。
今回聞きたいことは「チャコの海岸物語」についてです。
この歌って3人も女の人??が出てきますよね。
一人目は、題の「チャコ」二人目は「ミーコ」三人目は「ピーナッツ」ですよね~~。この3つの名前の女性は全部同じ人なんですかね???確かそれぞれ名前は桑田さんに関連がある人のニックネームじゃありませんでしたか??
答えのほうまた楽しみに読ませていただきます。
よろしくお願いします。

Re: 無題 マーシャ

この曲は60年代に日本で流行したグループ・サウンズ(GS)という音楽を再現したもので、歌詞にある「チャコ」も「ミーコ」も「ピーナッツ」も、全て60年代に一世を風靡した歌手の名前です。
各人についての解説は下記の通りです。

「チャコ」
飯田久彦さんという男性歌手のことです。
だからと言って、この曲が男性への愛の告白の歌というわけではありません(笑)。
元々「チャコ」というのは女性に付けられる愛称ですし、桑田さんは「チャコ」という音感が気に入って使用したんでしょう。
ちなみに、60年代は男性に女性の愛称を付けることが流行ったようで、代表的なのが沢田研二さんの「ジュリー」です。

「ミーコ」
弘田美枝子さんという女性歌手のことです。
アルバム「綺麗」に「MICO」という曲がありますが、その中で描かれている女性と同一人物です。
幼い頃の桑田さんにとって、大のお気に入りのアイドルだったんでしょう。

「ピーナッツ」
双子の姉妹デュオ「ザ・ピーナッツ」のことです。
彼女たちも桑田さんの大のお気に入りのようで、「夜遊び」での生歌やAAAのライヴ等で彼女たちの曲を何曲も取り上げています。
その中でも、特に「恋のバカンス」は、演奏回数が多いです。

ありがとうございます!!! マンピーマッサ~

そうだったんですか~~~~。
まさか、チャコというのが男性歌手のことだったとは・・・。知りませんでした~~。
しかし、この歌の主人公の男性は3人の中で誰が好きなんですかね~~~???

どういたしまして!!! マーシャ

最後の「浜辺の天使を見つけたのさ」というフレーズからすると、主人公が一番好きなのは最新の恋のお相手と思われるピーナッツちゃんじゃないでしょうか。

Name: とも~る
Subject: Re: チャコの海岸物語

↑MICOで桑田さんが弘田美枝子さんのことを唄ってくれたお返しとして弘田美枝子さんの曲の中に桑田さんを唄った曲があると聞いたことがあります。曲名は忘れましたが。。

Name: マーシャ
Subject: MICOからのアンサー・ソング

とも~るさん、よくご存知ですね。

曲名は「O-Kay」で、名義は弘田三枝子ではなく、MICOでリリースしたそうです。

残念ながら、僕は一度も聴いたことがありません。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

「海で聴きたいサザンオールスターズ」@笑っていいとも04年7月16日放送)

第1位=TSUNAMI
第2位=真夏の果実
第3位=勝手にシンドバッド
第4位=チャコの海岸物語
第5位=いとしのエリー
第6位=希望の轍
第7位=涙のキッス
第8位=HOTEL PACIFIC
第9位=君こそスターだ
第10位=栞のテーマ

(「海で聴きたいサザンオールスターズ」@笑っていいとも04年7月16日放送)

【はい、感想!】

これは「笑っていいとも」が行った、新宿アルタ前にいた人達へのアンケート調査の結果です。
たしか調査対象はサザン・ファン限定ではなかったと思うんですが、それでもシングルじゃない「希望の轍」が第6位に入ってるんですよね。
これには「へぇ~」でした。
この曲はサザン・ファンの間では1~2を争うほど人気の高い曲で、カラオケでも歌われまくってますから、サザン・ファンじゃない人もよく聞いて(さんざん聞かされて)知ってるんでしょうね。

それと、驚いたことがもう一つあります。
オン・エアを見た方は気づいたと思いますが、"HOTEL PACIFIC"の曲紹介でサビが流れた時、金曜日担当の梅津弥英子アナがなんとあのフリをやってたんです。
目立たないようにさりげなくですけど。
彼女がサザン・ファンなのか、それとも、彼女の身近にサザン・ファンがいるのかはわかりませんが、あのフリを知ってるくらいですから、彼女は立派なサザン通ですよね。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

I Wanna Hold Your Hand

作詞&作曲:Lennon/McCartney
オリジナル:The Beatles
収録アルバム:パスト・マスターズ vol.1&2


♯その他のデータ

♯生歌音声ファイル

theme : 音楽を楽しもう!
genre : 音楽

栞のテーマ

♪栞のテーマ

この曲に対して、桑田さんは特別な想い入れがあるようで、関係者以外は非公開だったライヴのリハーサル風景を偶々見た友人からこんな話を聞いたことがあります。

「栞(しおり)のテーマ」の演奏中にサポート・メンバーの人がミスをしました。
すると、桑田さんは演奏を中断させて、ミスをした人に強い口調でこう言ったそうです。
「栞だよ!?」

僕の勝手な解釈ですが、桑田さんのこのセリフには「俺が大切にしてる「栞(しおり)のテーマ」でミスなんかするな!」という気持ちが込められているような気がします。

♪栞のテーマ

この曲は今でこそ名曲と評され、人気がありますが、シングルとしてリリースされた当時は売れず、大衆にはウケませんでした。

それが一転して、今のように認知されるようになったのは、やはり、83年にTBS系列で放送されたドラマ「ふぞろいの林檎たち」の影響が大きいと思います。
桑田さんはあのドラマでの「エリー」の使われ方に不快感を示していましたが、「栞」に関してはプラスに作用したのではないでしょうか。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

栞のテーマ

Name: マーシャ
Subject: 栞のテーマ

当サイトを開設して間もない頃に頂いた投稿を思い出したので、以下に記します。
♪つれない素振りのロンドン兵

Name: みっつん
Subject: 栞のテーマ

♪「つれない素振りのロンドン兵」と私も聞こえてましたが、もう一つ私の頭のなかでは、こう聞こえてました、
♪「つれない素振りのロン凡平、ねぇ、どうしてなの・・・」
ってね!!当時、高校生だった私は麻雀を毎晩してて、栞のテーマを聞くたびに思ってました!つまり、つれない素振り(ダマテン)の栄(ロン)されたが、平凡(凡平=ヘイボン)な手だった!!♪Oh~!No~!Oh~No~Year~!!ですよ。
麻雀する方なら気づいてるはずです!!同胞の方お待ちしております!!

Name: あけみ
Subject: 栞のテーマ

♪彼女が亀を指で(無理やり(・_・")?)

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

栞のテーマ

Name: 僕はピアノ
Subject: (No Subject)

マーシャさん初めまして。早速ですが、栞のテーマの中に「彼氏に何を言われ泣いているのか知らないふりでも涙の中にいつも思い出がみえるから」とありますがこれはどう解釈されるのか教えていただけないでしょうか?
あとこの曲はどういう意味を持っている曲なのかも教えていただければ幸いです。お願いします。

Name: マーシャ
Subject: 回答

「栞(しおり)のテーマ」は、桑田さんが企画と音楽監督をした「モーニングムーンは粗雑に」という映画で使われていました。

このことからすると、詞の内容については映画を観れば一目瞭然なのかもしれませんが、僕は観ていないので、回答はあくまでも詞のみに着目した、いつもどおりの僕の勝手な解釈とさせていただきます。
それと、便宜上、回答の順序を変えさせていただきます。

>あとこの曲はどういう意味を持っている曲なのかも教えていただければ幸いです。

♪解釈その1
彼と彼女は旧知の間柄である。
彼女は彼のことをあくまでも友達の一人としてしか見ていないが、彼は彼女のことをずっと愛していた。
このような設定で、愛する女性が自分以外の男性と恋愛している事実を受けとめなければならない切なさと彼女に愛を告白することができずにいるもどかしさを描いたものだと思います。

♪解釈その2
彼と彼女はかつて恋人同士で、別れてからも友人としての付き合いは続いていた。
彼女は彼のことをもうオトコとしてではなく、あくまでも友達の一人としてしか見ていないが、彼は彼女のことを今でも愛している。
このような設定で、愛する女性が自分以外の男性と恋愛している事実を受けとめなければならない切なさともう一度やり直したい気持ちを彼女に告白できずにいるもどかしさを描いたものだと思います。

>「彼氏に何を言われ泣いているのか知らないふりでも涙の中にいつも思い出がみえるから」とありますがこれはどう解釈されるのか教えていただけないでしょうか?

♪解釈A
(下記の解釈は上記の人物設定双方に共通した解釈です)
あえて問いたださなくても、彼女が泣いているのは彼氏に何か言われたからだってことは想像がつく。
泣いている彼女の涙の一粒一粒に彼氏との思い出が詰まっているのかと想うと、とても辛い。

♪解釈B
(下記の解釈は上記の人物設定のうち、かつて恋人同士だったという解釈に基づいたものです)
あえて問いたださなくても、彼女が泣いているのは彼氏に何か言われたからだってことは想像がつく。
俺と付き合っていた頃も、彼女は俺の見えない所でこんな風に泣いていたのかと想うと、とても辛い。

Name: ネイ
Subject: 栞(しおり)のテーマ

ものすごくバカバカしい質問でごめんなさい!
でも、昔から気になっていたんです・・。

彼女が髪を指で分けただけ~♪

ですが、どういうしぐさなんでしょう・・
普通、『髪を分ける』という言葉でピンとくるのは、
1.髪の分け目をきっちりさせる(7:3分けとか)
2.ポニーテールなら一つくくりですが、髪を2つ以上(おさげがみなど)でくくる場合分けますが・・

くらいしか、想像力の無い私には全く思い浮かばないのですが、『それがシビれるしぐさ』と有りますので、これは違うな・・(笑)、と思い、どういう分け方をしたのか、教えてください。。

Name: マーシャ
Subject: Re: 栞(しおり)のテーマ

> ものすごくバカバカしい質問でごめんなさい!

謝ることなんかないですよ。
全然構いませんから、気にしないで、何でも聞いてください。

では、解釈をば。

「栞(しおり)のテーマ」は、桑田さんが企画と音楽監督をした「モーニングムーンは粗雑に」という映画で使われていました。
そして、栞というのは、ヒロインの高樹澪さんが憧れていた女性の役名で、先日亡くなられた范文雀さんが演じていました。

このことからすると、「髪を指で分ける」というしぐさがどういうことなのかは映画を観れば一目瞭然なのかもしれませんが、僕は観ていないので、回答はいつもどおりの僕の勝手な解釈とさせていただきます。

♪彼女が髪を指で分けただけ
 それがシビれるしぐさ

僕はワン・レングスの髪をかきあげるしぐさをイメージしました。
指の開きが大きく、切りそろえられた髪を流れるように彼女の指が掻き分けていく。
そんな様子に彼(曲の主人公)はシビれるのでしょう。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

かえるの歌

【データ】
●作詞:不詳
●作曲:不詳
●演奏:桑田佳祐、井内洋子&小野あきら(お名前の漢字がわかりませんでした)
●披露された番組:やさしい夜遊び

【解説】
生歌コーナーで披露された曲なので、本来なら「生歌解説」のコーナーで紹介するべきものですが、途中で歌詞を替えていた、加えて、あまりにも酷い出来だったという理由で、あえてこちらのコーナーに移しました。
尚、今回の音声ファイルの紹介は見送らせていただきます。

【歌詞】

滝川クリステルの歌が 聞こえてくるよ
クリ クリ クリ クリ
クリ クリ クリ クリ クリ クリ クリ

滝川クリステルの歌が 聞こえてくるよ
クリ クリ クリ クリ
ステル ステル ステル ステル ステル ステル ステル

平井理央の歌が 聞こえてくるよ
ピー ピー ピー ピー
ミツ ミツ ミツ ミツ ミツ ミツ ミツ

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

浜崎あゆみ氏@ミュージックステーションスペシャル

「行けないじゃないですか。
いや、行けないですよ。
ダメです。
いや、ダメです。
遠くからこうやって見てる方がいいです」

(浜崎あゆみ氏@ミュージックステーションスペシャル)

【はい、感想!】

浜崎さんのこの発言はタモリさんに「俺がセッティングするから、今度桑田君と一緒に飲みに行ったらどう?」と誘われた時のものです。

僕はサザン以外の邦楽は全くと言っていいほど聴きません。
ですから、彼女の歌も自発的には聴いたことがなく、彼女のキャラクターも知らないのですが、彼女の態度が女王様然としているとバッシングされていた記事を以前読んだことがあるので、彼女は売れてる芸能人にありがちな物凄く高飛車な感じの女性なんだろうなと想像してました。

でも、この発言をしてる時の彼女を見た時、彼女が奥ゆかしさを持ったとても可愛らしい女性に見えたんです。
実際に桑田さんを目の前にした時もきっと恥らってたんでしょうね。

一目惚れとは違いますが、僕はこの発言で彼女を見る目が変わりました。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

My Favorite Things

作詞:Oscar Hammerstein II
作曲:Richard Rodgers
オリジナル:ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」
収録アルバム:「サウンド・オブ・ミュージック」オリジナル・サウンドトラック


♯その他のデータ

♯生歌音声ファイル(音飛び有)

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

我らパープー仲間

曲名はギャグっぽいのに、曲調はジャズっぽいマイナー・キーのブルースというアンバランスで、それが自虐的な歌詞を引き立ててますね。

しかし、残念ながら、この手のジャズっぽいブルースは、大衆からのウケが良くなかったため、桑田さんはレアでコアなナンバーという自己評価を下したみたいです。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

我らパープー仲間

Name: crazy-fingers
Subject: 我らパープー仲間

我らパープー仲間という歌がありますが、パープーとはいったいどういう意味なのでしょうか。用法も交えて教えて下さい。(お題はこんな感じで良いでしょうか?)

Name: マーシャ@桑田節
Subject: 初カキコありがとう!

パープーという言葉は、この曲がリリースされた当時も流行語になるほどの広まりはなかったようで、語源や由来は定かではありませんが、たぶん漫画「東大一直線(作・小林よしのり氏)」がきっかけで広く流行したパープリンという言葉の変形で、低脳や無能といった知的な意味の「馬鹿」ではなく、「軽はずみなことをしちゃうお馬鹿さん」といったニュアンスで使われているようです。

「我らパープー仲間」には自虐的な内容が含まれていますが、根底にあるのは阿波踊りの「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」の精神でしょう。
また、桑田さんが敬愛するアントニオ猪木氏の詩「馬鹿になれ」にも通じるものがあるようです。

theme : サザンオールスターズ
genre : 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

マーシャ

Author:マーシャ
いらっしゃいませ!
桑田節へようこそ!!

当ブログは、桑田佳祐氏が作詞した楽曲の歌詞の中で、意味が難解と思われるフレーズに着目し、面白おかしく真面目に解釈して楽しもう、サザンについて「何故だろう?」と不思議に思う事象を解釈して楽しもうという、とっくにどこかのサイトがやっていそうな企画を基に、線香花火のごとき華々しさでWEB上に登場しました。

ものの捉え方は人それぞれ、千差万別です。
見る角度をちょっと変えるだけで、今まで気が付かなかったものが見えてくることもあります。

当ブログにお越しくださった皆さんには、色んな解釈の仕方を自ら試みたり、人のを見たりして、感心したり、笑ったり、サザン・ファンは勿論、そうでない方にも楽しんでいただきたいと思います。




メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Amazonサーチウィジェット
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード